不動産買取のときの相場を調べるならネットがおすすめな理由

a253f69dd305b9946dd6fc2a578cb5e7_lq

不動産買取においてなるべく高い価格で買い取って
もらうためには、「相場」を把握しておく必要があります。
不動産買取の場合、一般に売りに出す「仲介」方法よりも
価格は低くなり、おおよそ相場の7~8割となります。

そのため相場を把握しておかないと、不動産会社から
提示された買取価格が、はたして適切なのかどうかを
判断することができません。

相場は、インターネットを利用すれば
簡単に調べることができます。
今回は、ネットを利用した不動産買取相場の
調査方法や注意点をご紹介します。


■不動産買取の相場をネットで調べる方法

まず不動産買取の相場を調べるためには、
「近隣の物件が過去にどのくらいで売却されたのか」
「近所で売りに出されている物件が今どのくらいの価格なのか」
を見る必要があります。

それらの価格を調べるために、近所の不動産会社を
いちいち訪ねていては時間と労力がかかります。
そこでネットが役に立つわけです。

ネット上には、近隣の不動産が過去に取引された
価格や現在の販売価格が数多く掲載されています。
それらの価格を調べるだけで、簡単に相場を
調べることができます。

もっとも簡単に相場がわかるサイトが
「一括査定サイト」と呼ばれるものです。
必要な情報を一度入力しただけで、その一括サイトに
登録されている複数の不動産会社から査定価格が
届きますから、相場がすぐに把握できます。

このようにネットを利用して相場を調べれば、
実際に不動産会社へ足を運んで調べるよりも
手軽に行うことが出来ます。


■不動産買取の相場をネットで調べるときに注意したいポイント

不動産買取の前には、ネットを利用して相場を
調査する方法をおすすめします。
しかし、ネットを利用した調査方法には
いくつか注意点もあります。
ここでは、その注意点を解説します。

1 しつこい営業がくることもある
不動産のサイトで電話番号やメールアドレスなどの
個人情報を入力した場合、不動産会社から営業の電話や
メールが何回もくるケースがあります。

不動産会社としては不動産を多く買い取りたいと考えているため、
「今ならこの価格で買い取りますよ!」
「ウチでぜひ買い取りをお願いします!」
と何度も連絡をし、他の不動産会社に
取られないように必死になっているのです。

こうした営業電話やメールが苦手な方は、個人情報を
入力する前にこうした営業行為があるかどうかを
しっかり確認しておきましょう。

2 なるべく多くの価格を見る
不動産買取に参考とする相場を正確に調べるためには、
なるべく多くの取引価格を参考にすると良いでしょう。

2~3社程度では、正確な相場を把握することは難しいです。
目安として、最低でも5社・多くて10社ほどです。


■最後に

いかがでしょうか?
今回は不動産買取で相場を調べるときの、
ネットによる調査方法や注意点を紹介しました。

不動産買取にて高く買い取ってもらうためには、
相場を調べることが重要です。
便利なネットを活用して、簡単に相場を把握しましょう。

スタンドエステートでも、ネットによる
無料査定を受け付けております。
まずは「オンライン査定買い取りフォーム」にて
簡単な情報をご入力ください!

とても簡単に査定を行うことが出来、
数分で終わります。
また、買い取りに関するご相談にも
丁寧に対応させていただきます。
少しでも気になる方は、まずはお問い合わせください!

お問い合わせ