素人目には売れない土地も諦めずに不動産買取りの相談をすべき理由

5eb632472056b88c60b62cb93dbb0dbe_l

不動産は資産であり、所有する事で不労所得が得られたり、
自宅や事務所として活用出来ます。
賃貸物件だとオーナーの方や賃貸サービスに賃料を支払わなければいけません。

一方で自己所有の土地や建物なら当然ですが賃料はゼロです。
ライフスタイルを営む上で家賃や不動産ローンの支払いは、なかなかの負担です。
自己所有の不動産がある事で、ビジネスやライフスタイルの負担は大幅に軽減されます。

今回は、売れない土地でも不動産の相談をするべき理由について詳しく解説していきます。


■相続された土地の問題点

親や祖父から建物や土地、場合によっては山を受け継いだ、
こういったケースが近年増えて来ました。
一般的な家庭でも、最近は色々な資産を蓄えています。

息子や娘世代の目線からは、あまり目立った資産が無い様に見えた実家に、
思わぬ資産価値が眠っていて、相続の話し合いになって初めて存在を知った、
というパターンも珍しくはありません。

ただ現実問題として土地や建物は活用方法があって
初めてそのポテンシャルが発揮される資産です。
相続した不動産について具体的な使い道を見つけているのであれば、
売却する必要はありません。

アパート経営や店舗の増設、あるいは自宅としての活用など、
具体的な使い道があれば資産として今後も所有した方がメリットがあるでしょう。
一方で不便な場所にある建物だと、自宅や店舗やアパートとしての運用は困難です。

不動産はただ所有しているだけでも各種手続きや納税の義務が自然に発生します。
現実問題として活用方法が見いだせない土地やビル等については早々に
不動産買取りをお願いした方がお得です。

所有するだけでも手間と維持費が掛かりますので、早めに売却して現金にした方が、
いわゆる一般的な家庭においてはお得であり、相続の話し合いやその手続きが
落ち着いた段階で不動産買取りの専門業者にコンタクトを取るのが良いでしょう。
当社は不動産の見積りだけでなく相談も承っております。


■条件の悪い物件でも買取致します

素人目には売れない土地だと思っている不便な不動産物件も、諦めずに相談するのが正解です。
駅から離れすぎている土地、草木が生い茂る何年もお手入れが行われていない
山奥の荒れ地、周囲がビルに囲まれた狭い空き地など、こういった素人目には
売れない土地だと感じるものでも、当社ならいい値段がつくかもしれません。

住居用や店舗目的に使えないものでも、駐車場にしたり倉庫に転用したり、
あるいは小規模な自宅やオフィスを求めるクライアントに売却する等、
当社なら販路を確実に見出します。

形が三角形になっていたり、住居や店舗を建てる事が出来ない位、
狭い土地でも不動産買取り出来る可能性が大きく、当社は豊富な
売却のルートを持っています。

過去にトラブルがあったビルやいわくつきの住居、空き地状態が何年も続き、
大規模なリフォーム工事が必要な元個人宅など、俗にいうところの
訳あり物件についても、当社に依頼すれば誠実に対応致しますのでご安心ください。

訳あり物件の場合、いわゆる普通の物に比べて値段は下がる傾向がありますが、
それでも使い道のない物に、維持費を毎年支払い続けるよりは断然お得です。


■最後に

いかがでしょうか?
今回は、売れない土地でも不動産の相談をするべき理由について解説しました。
過去に地元の不動産会社に相談したところ、やはり売れない土地だと
判断された場合も、いわゆるセカンドオピニオンが大切です。

不動産買取りの相談を諦めずにすれば、嬉しい結果が得られるかも知れません。
全く同じ不動産物件でも、売る相手や時期などによって、その結果は大きく変わります。

親族とよく話し合って、実家では運用するメリットが少ない物、あるいは
そもそも使い道が見いだせないビルなどは売却して、得た現金で
リフォーム工事をしたり、先祖代々受け継いできたお墓を綺麗にするなど、
有意義な目的に充てましょう。

もし親族などの間に相続問題がおこってしまった場合は、
スタンドエステートにお任せください。
お問い合わせ